• LMS

夢のエステサロンを少ない資金で開業する方法

レンタルサロン 開業 表参道青山駅近安

エステサロン開業のハードルとなる高い初期費用

「手に職をつけたい」「女性をキレイにする仕事に携わりたい」と美容サロンやエステサロンの開業を考えるも、頭を悩ませるのが初期費用の高さです。一般的に、自宅で開業する場合は70万円から110万円、店舗を借りて開業する場合は370万円から530万円の初期費用がかかると言われています。そのため、開業を考える多くの人にとって、初期費用の高さが開業の障壁となっています。しかし、レンタルサロンを利用することで、安い費用で効率的に開業することができます。

レンタルサロンのメリット

レンタルサロンとは、決まった費用だけで施術用ベッドなどの施設が備え付けの部屋を借りることができるレンタルスペースです。敷金や礼金、家賃等が一切不要のため、初期費用を抑えて美容サロンやエステサロンを開業できるのが最大のメリットです。なお、レンタルサロンには、大きく分けて「時間貸し」のタイプと「月極め」のタイプがあります。

注目を集めるLMSレンタルサロン

レンタルサロンの中でも、美容サロンやエステサロンを開業したいと考えている人に特に注目を集めているのが「LMSレンタルサロン」です。注目を集めている理由は2つあります。1つ目は利用料の安さです。LMSレンタルサロンは、登録料は3,000円、利用料は昼夜や日祝でもいつでも1時間あたり1,000円で利用できます。2つ目は立地の良さです。LMSレンタルサロンは駅近といった立地条件の良い場所にあります。また、表参道や青山といったオシャレな街にもレンタルサロンがあります。このため、「エステシャンとして独立開業したい」と考えている人にとって、「利用料の安さ」「立地の良さ」という特徴を持つLMSレンタルサロンの利用は、夢を実現の近道と言えるでしょう。

関連記事

  1. レンタルサロン 開業 表参道青山駅近安
  2. レンタルサロン 開業 表参道青山駅近安
  3. レンタルサロン 開業 表参道青山駅近
  4. レンタルサロン 開業 表参道青山駅近安
  5. レンタルサロン 開業 表参道青山駅近安
PAGE TOP